堺市訪問型病児保育センター
堺市 訪問型 病児保育

堺市訪問型
病児保育センター


訪問型病児保育の受け入れについて

新型コロナウイルス感染症拡大防止にご協力いただき、誠にありがとうございます。堺市子ども育成課からの通知に伴い、1月21日(金)より病児保育の受け入れを下記のように変更させていただきます。


利用対象について
従来通りの外来で治療可能な病気や外傷性疾患の症状安定期・回復期のお子さんはご利用できます。ただし以下の場合はご利用いただけません。
1. 利用児童やその家族が新型コロナウイルス(COVID-19)感染症と確定した場合、または濃厚接触者となっている場合
2. 発熱または咳の症状がある同居の家族がいる場合
3. 第6波中のお預かりの基準について
①病名や症状によっては、お預かりできないことがあります。
②感染予防対策として、2歳以上のお子さまとご家族の方にはマスク着用のご協力をお願いいたします。咳の症状が強い場合やマスクを着用できない2歳以上のお子さまは、ご利用を見合わせてください。


*尚、コロナの感染状況により、基準が変更になることもあります。




サポート会員を募集しています

子どもは、病気をしながら大きくなっていきます。そんな子どもの育ちを支えるために、サポート会員は、依頼会員宅に保育に出向きます。堺市在住の20歳以上の人が、サポート会員に登録できます。病児保育を引き受けます。有償でやりがいのある活動です。
サポート会員登録ページをご確認いただき、ぜひ堺市訪問型病児保育センターのサポート会員にご登録ください。







Copyright(C) NPO Yurikaago-Network All Rights Reserved.